<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 休日に限って早く目覚める。 | main | 不安だって分かりあって笑ってたいね >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
愛以外のなんでもない!
 
ぴよが超絶に男前ーーー!!!



というよりも、もしかしたら亮ちゃんが超絶に乙女なのかもしれないという事実に気付いてしまったロクです。こんばんワンツー。
昨晩深夜0時半頃夢の国より帰宅し、ヨロヨロしながら見逃したWSを某動画サイトでチェックしました。


ちょ、錦戸亮の様子がどう考えてもオカシイんですけど…!(爆笑)


えー?亮内ってこんなんだったっけー?ニチキドってこんなに可愛い人間だったけー?
と、久々の(というか完全に進化した)あの雰囲気と、亮ちゃんのあの表情に、すっかり完敗です。
なんなのこの子達…!
松原.とか山田とか他のどのコンビにもない、リアルな恋愛臭バリバリじゃないか!(゜д゜;)
(いや、山田とエルコンは多少感じるけど。レコメンは夫婦だけど。)←
強がりで照れ屋で態度もデカイ、でもぴよが大好きモチロン言わないけどね、な年上亮ちゃん(身長小)と、それをふんわり見守る男前天然ぴよぴよ王子の年下ぴよき(身長大)。
なんだこの完璧なまでの萌え設定!!(…)
ほんで嫌そうにしておいて自らぴよの手を肩にもっていくニチキドが信じられないくらい乙女…!
自ら身長を配慮し、少しも戸惑うことなく組まれるほうを選択した亮ちゃんに限りない愛を感じました(笑)
ぴよもぴよで、せめて「亮ちゃん結局なんやねーん」くらいしてくれよぅ!(つ∀`)照

亮「いい!いい!」←大照れ
博「ふははっ(もー亮ちゃんかわえーなぁvv)」
亮「……」←無言でぴよの手をとる
博「(やーっぱり。もーほんまたまらんわー。)」

みたいなシュッとした感じで居た君が男前過ぎて怖いわ!このドS!>ついに分類してもーたー!
でもなー、この後の亮ちゃんの笑顔がごっつ可愛いよねー。いつものタレ目が二倍垂れてて。
博貴の柔らかいキラキラスマイルも健在で、やっぱり二人はセットに限るね。青春アミーゴだね☆
ずっと見たかった、ずっと待ってた二人の顔でした。
ただ、沙紀ちゃんとうっちゃんを挟んでのピロートークはさすがに駄目だろう!(笑)
その後の予定でも相談したのか!バカ!可愛い!←
そんな可愛らしいKYカップルの兄弟愛に超期待です。


それにしてもぴよたんは相変わらず細い。ふっくらしたねーって言ってたけど、やっぱり細い。
足がスラーっと。毛が少ないね。←
それから、しばらくぶりに見たあの夏の日の印象で大人になったとばかり思っていたぴよですが、よく見るとやっぱりまだまだ可愛らしい顔してるね。亮ちゃんと一緒の、今までよりも少し柔らかい場だからもあるかもしれないけれど。
男前ぴよが見れると噂の雑誌類もまだチェックしていないので、明日バイト後に本屋行ってきます。



と。そんなところで、私には残念な現実がありました。
一瞬の風になれの原作本、妹への返却期限が過ぎていました。(ちーん。)
読んでもいないのに返さないといけなくなりました。(ちーんちーん。)←危険☆←…
元々一月いっぱいの約束で無理矢理持ってきたし、お友達に貸したいらしいので、仕方ないな。
読まなかった自分が悪いと諦め、先日ジャニショで購入したエイト写真という名の延滞料金と共に、明日返送してきます。



p.s.
今日は節分だね☆
ちょ、誰か私に恵方巻を…!あぁ今日中に食べないと…コンビニ…雪邪魔ー!!(´Д`ll;)
明日にしようかな。←…



松原.の間には誰も入り込む余地がないと思い知らされた日。

JUGEMテーマ:ジャニーズ
 
ということでワタクシ。
もう先月の話で、1月25日(金)という昔のことなんだけれども、未定壱へ行ってきました。
テスト中だったけどもう行ける日も少ないし、駄目元で当日券狙いで行ってきました。
ちなみにこの日、深姫さんも東京へいらしていたので、開演前後はご一緒していただきました☆
12時前に会場へ着いて抽選開始をしばらく待ち、流れ作業にのってササッと引いたところ、
20番台というなかなかの整理番号で当日券をゲットできました。
当日券ってこんなにあっさりしてんだなぁ、と思いました(笑)
でも、元々会える予定ではなかったので、後になって考えるとすごく幸せなことだと感じています。

感想はただ一つ。強烈でした。
天才ってあぁいう人達を言うのかもしれないと、ちょっと本気で思いました。←
なんだかもう、あの雰囲気をどう処理したらいいか分からなかったな(笑)
ちんごに甘えっきりなすばちゃんと、やりたい放題のすばちゃんを拾いっぱなしのちんごがものすごい微笑ましかった。
お互いに頼り頼られ、松原.ってあぁいう感じなのかな、と改めて思ったり、でも全然知らない世界のようにも思えたり、見終わった後に不思議な気持ちになりました。
もちろん会えたことも嬉しかったけれど、見に行って良かったなぁと素直に思った舞台でした。
そして何よりも、すごく面白かったしね!!

それから、当日券ということで会場内は一人で居るつもりでいたのですが、チケット購入時にたまたま一つ前の整理番号の方が声をかけて下さって、会場でもお隣の席だったこともあり仲良くなりました。
舞台だけでなく、素敵なeighterさんと出会えたことも嬉しい出来事の一つでした。

そんな未定壱、今日で東京公演ラストでしたね〜。
雪×ファンのグローブ座は、さぞ大変なことになっていたでしょう。
ひとまず東京、お疲れさま!そして大阪、いつも通りのお二人で!
| 関ジャニ∞ | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 21:50 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
PROFILE
Do you love やすだ?
変態エイター友達リアルに募集中。
コメント、メール、お気軽に!
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
自転車少年記
自転車少年記 (JUGEMレビュー »)
安田章大
自転車と青春と友情と恋と山田。
男・丸山隆平にすっかり心を奪われた。たまらん。
アンケート実施中
eighterさんの本当のトコロ調査
簡単な質問ばかりですので、ご協力お願いします。
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS