<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 愛こそすべてです! | main | 無限の青い空 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
頑張ることってすごいこと。
どうも。エイト春コンの申し込みが始まっていますが、平成跳とモロかぶりしているために、
妹1と妹2両方からの熱烈同行要請を受け現在板ばさみ状態のロクです。
モテるお姉ちゃんは辛いばい☆(´∀`)←

いつかこういう日が来ると思っていたんだ。いやしかし、来るのが早すぎるだろ…。
そもそも高木くん出れないのにコンサートやるなんてあまりに強行すぎると思うんだ〜(´д`)
出来るならばエイトはGWの大阪へ行きたい。けど、そしたら平成跳も大阪行かなくちゃだ。
でもGWはエイトって決めてるのにー!去年から。←
しかも1会員1公演て…!大阪行きたい♥とか言ってる場合ではなく、横アリさえも危ういな…!
さらに3枚までて…!!中途半端だよー!!
と言いつつ、特に枚数制限に関してはこだわりがあるわけではないです。←
それより何よりね。

おばあちゃんが超絶に行きたがっているんですが。

何を隠そうおばあちゃん、亮ちゃんがだーい好きです。
もう何年も続いていた熱烈韓流ブームをあっさり投げ捨て、世間に遅れながらも秋頃に1リットルの涙にはまってからというもの、来る日も来る日も1リットル。
いやこれ、本当です。ナンボ見るんですかというほどソレしか見ないからね。いつ飽きるんだ。
最近ではエイトコンDVDを亮ちゃんが出ているところ以外を飛ばして見ているらしい。>妹1情報
そしてFTONのレンジャーコントの亮ちゃんがものっすごいお気に入りらしい。>オカン情報
でもさすがに実際のあの大音量に耐えられるとは思わないので、止めたほうがいいよーとおススメしています。
…やっぱりウチ、DNAの関係で必然的にこうなった感じだよね。
申し込み期限もあるし、明日にはどっちの日程でどっち行くか決めないとですね。
まぁ正直、私はエイトが当たってくれればどっちでも☆(´∀`)


そして春コンより先の、横ちゃんソロコン第二弾についてですが。
やすちゃんに夢中のあの日、私は密かに妹からのメールを超待っていました。>代表者を妹にしたので。
まぁ結果はなんとか追加公演当選という事で、よかったよかった。
横ちゃん好きになったらどうしよー!隆ちゃんやばい!と、今から何だかよく分からない心配している妹ですが、横ちゃんウチワをつくるかもしれないらしい。
というかもっと言うと、春コンもあるので8人分全部を作りたいらしい。
ちょっと待って!アンタ絶対使わない子何人か居るやろ!やすだとかやすだとかやすだとか…(笑)
最近すっかり平成跳に傾いている妹2(@2TOPは別格らしい)も珍しくエイト事に入ってきて、「そろそろ内君のウチワいるね〜!」て言ってました。
うんそうね、そろそろいると思うよね。というか絶対いるよね。
こんなに自然にぴよきネタを口にしてくれて、ふと妹2が愛しくなりました。
東京ドームのアレを見たときも、みんなが号泣の中、君は一人「内君だー!」てニッコニコだったもんね。
ちびっ子って本当に正直だ。嬉しかったら嬉しいの表現を思いっきり見せたり、色々と難しいことを考える前にまず態度に表してくれます。

まぁ、妹2は横コンも春コンも連れて行かないけどよ。>なんだそれ。

て、横ちゃんコンからちょっぴり話反れてもーた。
ひとまず15日(土)14時〜公演、念願の天才様ソロステージを見に行ってきます!!



明日からまた平日かー!ちゅーかやすちゃんから一週間以上経ってるのかー!早いね。
今週は月火とマジんこ勝負日でございます。来年度の研究室配属の本試験です。
これが決まればしばらく安泰なんだ〜。何も考えずにゆっくり研究生活できるんだ〜。
上手くいけば火曜、駄目なら水曜、それが駄目なら…危うい!!!(`Д´ll;)
とにかく、今週中に決められるよう頑張ろうと思います。3月まで持ち越したくないよー!(必死)

本当は今日はwebレンジャーについて書こうと思っていたんだけれどもどうしよう(笑)
ちょっと先に明日の資料を揃えてから考えよう。
ということで、短めだけれどひとまずコチラで失礼しやす!
コメレスも次回に必ず。なつみさん待っててね♥(´ε`*)チュ☆←

オヤスニダ☆>まだ言ってるのか!!(笑)



一瞬の風になれ。ついに明日からだね。
 
JUGEMテーマ:ジャニーズ
 
昨日の一瞬の風になれ特番、泣かずにいられなかった。
軽い気持ちで何度も見返せるものではないかもしれない。

今までワイワイ言ってたWSや雑誌、見えていたのは笑う博貴だけだったことに気付いた。
あの子がどれほどの重圧を背負って、どんなに一生懸命で、どんなに歯を食いしばって今ここに居るのか。
ぼんやりとしか見えていなかったたくさんのものが、目に見える形で見せ付けられた。
胸がキュッとなって、悲しい涙ではなかったけど、どうしようもなく苦しくなった。
あの子の思いを少しでも分かっていた"つもり"が、本当は何にも分かっていないのと同じだったのかも。
ごめんね、と思った。

でもそれ以上に、その中でしっかり前に進み続ける姿にはもっと涙が出た。
楽しそうだったし、幸せそうだったし、一生懸命な博貴は本当にキラキラしていた。
あの場所に居られる幸せや周りへの感謝をいつも心にしているようなシッカリした顔で。
亮ちゃんも言っていたけど、「それしか見えない目」というやつなのかな。
クランクアップ時の満面の笑顔なんて、表現のしようがないくらいにいい顔でした。
見ているだけでこっちも笑顔になっちゃうような、本当に幸せそうな。
泣き虫ちゃんも健在で、目に涙いっぱいためて「男の涙は見せたらダメ」てね。
君の泣き顔なんてeighterは見慣れてますってば(´∀`)←
記者会見で「泣いたことありますか?」の問に「しょちゅう泣いてました。」と言った博貴ですが、あのときの涙は今の涙とは全然違うもんね。
クランクアップ時の君が何を思っていたのか、今後また知ることが出来れば嬉しいです。

亮ちゃんと博貴の絆も、やっぱりただの友情の枠組みでは収まりきらないほど深い。
博貴をいつでも導いてあげたい亮ちゃん。
亮ちゃんが博貴を本当に大好きで、本当に可愛がっているんだとよく伝わってきました。
そして記者会見で亮ちゃんからのコメントが読み上げられている最中の博貴の顔といったらもう。
嬉しそうで、そして安心しているような、本当に柔らかい表情だったね。
家族とか友達とかのどの関係にも当てはまらなくて、私も経験したことがない関係だから、アレを何て表現するのか分からないけど。
それが「仲間」ってやつなのかな。


ほんとは、見るのがちょっとだけ辛かった。
"復帰作"をあまりに強調するような内容だったから。(確かにそうではあるけれど。)
でも、あれをなかったことには絶対しない、逃げも隠れもしない、自分をしっかり背負ってまっすぐに今を見つめる博貴が居て、あの子の"強さ"を改めて感じました。
元々強い子だったのかもしれないし、周りに支えられて強くなったのかもしれない。

過去に囚われすぎているのは自分の方だと思う。
博貴はもう今を歩いているわけで、どんどん前に進んでくれているからね。
そういう意味でも、明日からの放送は本当に楽しみだな。
これを見終わる頃にはまた自分の気持ちも変わっているかもしれないし。
もし変わらなくても、何かしら新しい思いは生まれると思う。


エイトが8色に戻るまで、色々考えながら生きるのも悪くない。
| 関ジャニ∞ | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:59 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://o-yama-da.jugem.jp/trackback/131
トラックバック
PROFILE
Do you love やすだ?
変態エイター友達リアルに募集中。
コメント、メール、お気軽に!
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
自転車少年記
自転車少年記 (JUGEMレビュー »)
安田章大
自転車と青春と友情と恋と山田。
男・丸山隆平にすっかり心を奪われた。たまらん。
アンケート実施中
eighterさんの本当のトコロ調査
簡単な質問ばかりですので、ご協力お願いします。
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS